機械工学科のカリキュラム

手を動かして実際に機械を設計政策できる技術者の育成を狙い、系統立てた実習科目を用意しています。ものづくり基礎工学(機械工学分野)では、機械加工の初歩を体験し、機械製作実習A・Bでは、基本的な工作機械の利用技術とNC加工機の応用技術を習得します。メカトロニクス実習では、実際にロボットを製作して、その基本技術を習得します。

これら実習科目に加え、機械の力学系統の講義科目によって、理論的な部分を補強します。

授業科目一覧