- 東京工業高等専門学校 - https://www.tokyo-ct.ac.jp -

令和4年4月以降の授業実施等について(4月14日一部修正)

令和4年4月14日

保護者の皆様へ
学生の皆さんへ

東京工業高等専門学校
校長  谷 合 俊 一

 

令和4年4月以降の授業実施等について

 

現在東京都に適用されているまん延防止等重点措置が3月21日をもって解除されることとなりました。これに伴い、本校の令和4年4月以降の授業等は下記の方針に従って実施することとします。

新型コロナウイルス感染症の感染状況は未だ楽観できる状況ではなく、本校学生の感染報告も続いています。新年度を迎えるにあたり、もう一度基本的感染対策の徹底を心がけ、感染拡大防止にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

 

1.実施期間
・令和4年4月5日から当面の間

2.授業の実施方法
原則としてすべての授業を対面授業で行います。ただし、第4、5学年の学科横断科目の一部は、実施曜日をまとめ遠隔授業で行います。詳しくは今後公開する令和4年度前期時間割で確認してください。
・体育の授業において、マスクの着脱を一律に強制はしません。新型コロナ感染と熱中症の危険双方に注意を払い、状況に応じて適切な指導を行います。

3.授業の開始・終了時刻、昼休み時間等
昼休みを本来の時間帯である12:00~12:50に戻します。時限毎の開始・終了時刻、完全下校時刻は次の通りです。

1・2限 8:50~10:20
3・4限 10:30~12:00
5・6限 12:50~14:20
7・8限 14:30~16:00
完全下校時刻 18:00

・昼休みや放課後の体育館、トレーニングセンター等の体育施設の開放は、感染予防に関する確認を行ったうえで行いますので、体育教員に相談してください。

4. 課外活動及び教育研究活動等における時間短縮等
(1)課外活動(部活動・ゼミ活動等)
・下校時刻は18時とします。ただし、直近に公式大会等が予定されている場合、必要な手続きを経た上で、19時30分までの活動を許可します。活動が許可された場合の完全下校時刻は、20時00分とします。
・活動日は原則、平日2回に土曜日を加えた週3回以内とします。
(2)特別研究・卒業研究・社会実装プロジェクト・ものづくり実践工学・補講 等
・下校時刻は18時とします。
・必要な準備と手続きを経た上で、19時30分までの活動を許可します。研究活動等が許可された場合の完全下校時刻は、20時00分とします。
・学生の学会参加や学外での研究活動(社会実装含む)は中止し、Teams等のテレビ会議等の代替措置を検討してください。ただし、やむを得ない事情がある場合に限り、学生及び保護者の了解を得たうえで学外の活動を実施する場合があります。
(3)就職活動、進学指導
・就職活動や進学指導についての制限はありません。学級指導教員の指導の下、企業や主催者の指示に従い、十分留意して行ってください。

5.図書館の開館時間等
・図書館の閉館時刻は当面の間、17時45分とします。また、土曜日開館を実施します(開館時間は午前10時15分から16時45分)。

6. 感染予防対策の徹底
(1)基本的な感染症対策の励行
・発熱等の風邪の症状がある場合は、登校せず、速やかに医師の判断を仰いでください。コロナ陽性の場合は所定の手続き(公欠願の提出)を経て、審査の上、公欠扱いとします。
マスクを外して行動することは、コロナ陽性、濃厚接触者となる可能性が高くなります。学校滞在中及び登下校中は、マスクを隙間なく正しく着用してください。
昼食等の食事を摂る際は、孤食、黙食を守ってください。食事の際はマスクを外すことになりますので、対面で座って食べることや、食事中の会話は厳に慎んでください。
・こまめな手洗い、うがい、手指の消毒や咳エチケットを励行してください。
・授業が終了したら、寄り道をせずに真直ぐ帰宅してください
・放課後や休日も人混みのある所への外出、複数人でカラオケ・会食・友人宅で遊ぶ等は厳に慎んでください。
・学生本人または同居のご家族がPCR検査・抗原検査等の検査を受けることとなった場合は、速やかに学級担任または学級指導教員に連絡してください。