- 東京工業高等専門学校 - https://www.tokyo-ct.ac.jp -

緊急事態宣言発出後の授業実施等について

令和3年4月24日

保護者の皆様へ
学生の皆さんへ

東京工業高等専門学校
校長  谷 合 俊 一

 

緊急事態宣言発出後の授業実施等について

 

昨日、政府から東京都・大阪府・京都府・兵庫県を対象として緊急事態宣言が発出されました。新型コロナウイルス感染症対策の徹底と学生の学修機会の確保については、令和3年3月4日付で文部科学省から通知が発出されており、本校では令和3年3月22日付「令和3年度の授業実施等について」において、教育研究活動、課外活動に関する方針をお知らせしたところですが、緊急事態宣言の発出を受けその一部を下記のように修正いたします。

保護者の皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、お子様たちの生活面や健康面のサポートをお願いいたします。

○変更する期間

令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで

(緊急事態宣言の期間 ※延長の場合はその期間中)

○令和3年3月22日付「令和3年度の授業実施等について」からの変更箇所

3. 授業の開始・終了時刻、昼休み時間等

・完全下校時刻を18時00分から16時40分に変更します。

※なお、対面授業並びに遠隔授業については、これまでの時間割通りに実施します。

5. 課外活動及び教育研究活動等における時間短縮等

(1)課外活動(部活動・ゼミ活動等)
・緊急事態宣言発出中は原則禁止とします。ただし、直近に公式大会等が予定されている場合、必要な手続きを経た上で、18時30分までの活動を許可します。活動が許可された場合の完全下校時刻は、19時00分とします。

(2)専攻科特別研究・本科卒業研究・社会実装プロジェクト・ものづくり実践工学
・下校時刻は16時40分とします。
・必要な準備と手続きを経た上で、18時30分までの活動を許可します。研究活動等が許可された場合の完全下校時刻は19時00分とします。

【参考】令和3年3月22日付「令和3年度の授業実施等について」の詳細は下記URL

をご参照ください。

https://www.tokyo-ct.ac.jp/news/20210322_information/