- 東京工業高等専門学校 - https://www.tokyo-ct.ac.jp -

本校教員に対する懲戒処分について

  平成29年4月28日

 

本校教員に対する懲戒処分について

 

このたび、本校において下記のとおり懲戒処分を行いましたので公表いたします。

 

1.処分年月日 平成29年4月20日(木)

2.被処分者  准教授

3.処分の内容 停職1月

4.処分の概要

同人は、平成28年11月24日(木)に許可なく学外へ持ち出したノートパソコンを一時的に紛失しました。当該ノートパソコンには、多数の個人情報が許可なく保存されていたのに加え、必要なアクセス制限をかけていなかったことから、第三者が閲覧しようと思えば閲覧できる状態となっていました。

同人の行為は、本校の教職員規程に違反するだけでなく、その影響は本校のみならず国立高等専門学校機構全体におよんでおり、同機構全体の信用を傷つけました。

なお、同年11月29日(火)に警察署で保管されていることが判明し、本校が引き取って情報セキュリティの専門会社に調査依頼したところ、個人情報を閲覧あるいは取得された形跡はありませんでした。

 

5.校長コメント

本校では、これまでも個人情報の管理に関し、教職員の教育・研修を行い、関係規則等の遵守に努めて参りましたが、このような事案が起こり関係各所にご迷惑をおかけしましたことに対し、心よりお詫び申し上げます。

なお、このことについて、独立行政法人国立高等専門学校機構理事長より東京工業高等専門学校長に対し、4月24日付けで厳重注意(口頭)の処分が行われました。

本事案発生後、全教職員に対し情報セキュリティ関係規則遵守の周知徹底と学内の情報セキュリティ体制の見直しも含めた再発防止について指示しております。

今後も、全ての教職員に法令遵守意識のさらなる向上を図り、情報セキュリティ教育・研修の定期的な実施を行うことで、再発防止に取り組んでまいります。

 

                       独立行政法人国立高等専門学校機構

                       東京工業高等専門学校長

                             新 保 幸 一

               【問い合わせ先】

 東京工業高等専門学校 総務課長(042-668-5113)