学科選択制度について

学科選択制度と入学定員・推薦人員

学科選択制度イメージ図

 本校では、2年生進級時に最終的な配属学科が決まる学科選択制度を導入しています。学生が入学後1年間、各学科の授業などの様子を見ながら、本当に自分にあった学科に所属できるような入試制度を目指しております。入試では、志望学科を明記して受験していただき、学科ごとに合格者を発表しますが、入学の時点では各学科に「仮配属」となります。入学後、5つの学科の授業内容について調査研究する期間をもうけ、2年生進級時に再度本人の希望調査と適性審査(日常成績を含む)により正式な配属学科を決定します。

  入学定員は次のとおりです。

   機械工学科 40名

   電気工学科 40名

   電子工学科 40名

   情報工学科 40名

   物質工学科 40名

        合計200名